2017/02/13

速報2016年リオオリンピック 日本獲得メダル数、世界メダル獲得数ランキング(1-5位) 

 

2016年8月 リオオリンピックで熱き戦いが繰り広げられています。ブラジルリオは日本の反対側に位置しているため、時差が12時間あります。

日本時間深夜にライブが放映されるために、寝不足になっていませんか?私は完全に寝不足です。

しかし、やはりライブの生映像は選手の死闘を肌で感じることが出来るので、負けても勝っても感動の連続です。

そんな中、日本人の活躍がめざましく、大いに盛り上がっています。

速報として刻々変動する日本メダル獲得数、および世界メダル獲得ランキング(1-5位)をお伝えします。

[2016年8月22日更新]速報2016年リオオリンピック 最終結果日本獲得メダル数(金メダル獲得数優先順位)6位!!

[2016年8月19日更新]速報2016年リオオリンピック 日本獲得メダル数(金メダル獲得数優先順位)6位!!

[2016年8月17日更新]速報2016年リオオリンピック 獲得メダル数、メダル獲得数ランキング(1-5位)

[2016年8月12日更新] 「僕は幸せだ。伝説の男と戦えて」内村航平に敗れたベルニャエフが称賛

[2016年8月11日更新]メダル獲得注目選手に注目

[2016年8月11日更新]速報2016年リオオリンピック 獲得メダル数、メダル獲得数ランキング(1-5位)

速報2016年リオオリンピック 日本獲得メダル数

日本メダル数

 

速報2016年リオオリンピック 獲得メダル数世界ランキング

世界メダル数

 

ちょっと良い話!

【海外の反応】リオオリンピック感動『日本のレジェンド』内村航平が快挙!世界も絶賛 金メダル!

出典元:I Love ニッポン

◎「僕は幸せだ。伝説の男と戦えて」内村航平に敗れたベルニャエフが称賛

 リオ五輪の体操男子個人総合で逆転優勝した内村航平(27)に、記者から「審判の同情を買ったのでは?」と質問が出たことに対して、激戦を繰り広げた2位のオレグ・ベルニャエフ(ウクライナ)が「それは無駄な質問だ」と怒りを露わにする一幕があった。

ベルニャエフは、審判の判定に疑問を挟む余地はないとした上で「伝説の男と戦えたなんて最高にクールだ」と、内村を称賛した。

uchimura verniaiev
優勝した内村航平を祝福するオレグ・ベルニャエフ(右)

■0.099点差の大逆転

8月11日(現地時間)に開かれた決勝は、終盤までベルニャエフが独走。最終種目の鉄棒開始時点で、2位の内村と0.901点の大差でトップに立っていた。得意種目である鉄棒に望みを託した内村は、次々と高難度の離れ技を決め着地も完璧。15.800点を叩き出した。続くベルニャエフは14.800点にとどまった。内村の総合得点は92.365点となり、わずか0.099点差の大逆転となった。

■「伝説の男と戦ったなんて、世界最高にクールだ」

Yahoo!SPORTSによると、内村のメダリスト会見では、記者から「わずか0.1ポイント差の勝利です。あなたは審判から同情を受けたと思いませんか?」という質問が出たという。これまでに世界大会を7連覇したという「名声」が審査に影響を与えたのではと疑問視する内容だった。

これに対し、内村は「そんなことは全く思っていない。どんな選手でも公平に審査してもらっていると思っている」と淡々と答えた。

しかし、この質問にベルニャエフが、かみついた。「誰でも個人的な感情は持っているけど、スコアをつけることの公正さは、みんなが知っている。さっきの質問は全く意味がない」と怒りを露わにした。

ウォールストリートジャーナルによると、ベルニャエフは、次のようにも言っていたという。

[surfing_su_quote_ex cite=”ウォールストリートジャーナル”]「コウヘイをハラハラさせるなんて全然予想していなかったから、僕はとても幸せなんだ。このスポーツには、弱い選手なんか誰もいない。(内村航平という)伝説の男と、僕らが戦ったという事実があるだけさ。これは、世界最高にクールなことだと思う。僕らは一緒に、この素晴らしいショーをやり遂げたんだ」[/surfing_su_quote_ex]

8月13日(土曜)から19日(金曜)までの見どころ

8月13日(土曜)

◎午前9:00~

「バレーボール 女子予選リーグ 日本×ロシア」
4大会連続出場の全日本女子バレー。
予選リーグ突破をかけ、強豪ロシアと対決します
キャプテンとして4度目の五輪に臨む木村沙織を中心にチームワークでロシアに挑み結果を出せるか
28年ぶりに銅メダルを獲得したロンドン五輪に続き、2大会連続のメダル獲得なるでしょうか

◎午後7:00~

「男子ゴルフ3日目」
今回112年ぶりに復活したゴルフ競技。
各国を代表する60名の選手が、国の期待を胸にリオの新設ゴルフコースに挑みます。
優勝を占う大事な3日目、日本代表・池田勇太、片山晋呉の躍進に期待します

「陸上」
五輪の夢舞台で日本人初の9秒台を狙う桐生祥秀、山縣亮太、ケンブリッジ飛鳥が登場する男子100mを放送します。
リオ五輪が最後と公言するボルトや、ガトリンなど世界最速をかけた戦いに注目です

8月15日(月曜)

◎午後7:56~

「バドミントン」
女子ダブルス準々決勝には、金メダルを目指す世界ランキング1位の髙橋礼華・松友美佐紀ペアが出場予定です。
男子シングルスは佐々木翔、男子ダブルスは遠藤大由・早川賢一ペアに期待がかかります

「陸上」
女子200mでは日本期待の福島千里が世界のトップスプリンターに挑みます。
男子三段跳びの長谷川大悟、山下航平、男子400mハードルの野澤啓佑、松下祐樹、女子ハンマー投げなど注目競技が満載です

「体操・種目別決勝」
男子つり輪、跳馬と女子平均台の決勝を中継します。
男子跳馬ではオリンピック初挑戦となる19歳・白井健三に金メダルの期待がかかります。
リオ入りしてから新技「伸身ユルチェンコ3回半ひねり」を成功しています。
体操ニッポンの復権がかかる一戦となります。

8月18日(木)

午前0:45~ または午前3:30~

「サッカー男子 準決勝」
決勝進出をかけた運命の一戦です。
サッカー王国・現地ブラジルでも盛り上がること間違いなし!メダルの色を分ける激戦必至の一戦に注目です

8月18日(木) / 8月19日(金)

◎18日(木) 午後9:00~ <予選~準決勝>
◎19日(金) 午前3:30~ <3位決定戦・決勝>

「レスリング女子53キロ級/63キロ級/75キロ級」
五輪3連覇中の女王・吉田沙保里が53キロ級に登場します。
女子では前人未到の4連覇に挑む! 63キロ級には川井梨紗子、75キロ級には渡利璃穏が登場します。
女子全階級メダル獲得なるか、期待も大きいところです

8月19日(金)

午前3:30~ <決勝>

「テコンドー女子57キロ級」

金メダル獲得の期待がかかる女子57キロ級の試合があります。
世界選手権で日本人初の金メダルを獲得した濱田真由が2度目の五輪で悲願の金を目指します。
この日、レスリング吉田沙保里とのダブル金に期待がかかりますが、いかがでしょうか

 

金メダル獲得注目選手(日本人)に注目

内村大野

荻野白井加藤

山室田中大野しょうへいべいk-たちもと

かねとう田知本遥

登坂絵莉

伊調馨松友美佐紀高橋礼華

 

まとめ

メダル獲得数 リオオリンピック速報として記事をまとめています。

[surfing_other_article id=384] [surfing_other_article id=432] [surfing_other_article id=410]

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です